月別アーカイブ: 2010年10月

OUT NOW!!

以前、ブログに書いたFuminori Kagajo feat.Adeola Ranson『Piece of Heaven』のシングルがiTunes等のデジタル配信のショップで絶賛発売中です!!是非みなさんチェックしてお買い求めください(笑)よろしくお願いします!!!

kss1326-small

Fuminori Kagajo feat. Adeola Ranson
“Piece Of Heaven”
iTunes Japanにて好評配信中 !!

以下、King Street Sounds(日本語ブログ)から引用です。

札幌を拠点にDJ/Producerとして、Frankie KnucklesやIan Pooley等の日本ツアーのサポートDJや国内外のクラブ、ラウンジ、ファッションショーなどでDJとして活躍する一方、兄・匡貴の「笑い」のパフォー マンス『scherzo(スケルツォ)』の音楽を担当。2009年、米・サンフランシスコの レーベル Fatsouls Records から、『Jazz Spectrum EP』をリリース。
10年、英・ロンドンのレーベル Trippin Records から、『Spells From Sapporo EP』、同じく英・ロンドンの老舗ハウスレーベルSlip N Slide RecordsからMini Albumをリリースと、プロデューサーとしても、精力的に世界の名門レーベルからリリースを重ね、これから大注目の日本人プロデューサーKagajo Fuminori。
King Street Sounds からのデビューシングルとなる今曲は、UKのSoulful Houseシーンで話題騒然の注目の若手No.1ゴスペルソウルシンガー Adeola Ransonをフィーチャーした、軽快で爽やかなネオ・ソウルフル・ハウス。
既にオリジナルが今年のKing StreetのMiamiコンピに収録され、Tony Humpries等の大物DJ陣からも数々のfeedbackを獲得した今曲、remixerにまたまたUKで今注目度No.1,乗りに乗っている若手 DJ/ProducerのSean McCabeを迎え、待望のシングル化!!!
既に先行リリースされたTraxsourceでも、Top3にチャートインするなど、今後がかなり期待大のプロデューサー、シンガー、リミキサーによる、まさに次世代のクラシックのなるような、新世代のソウルフルハウス!

Tracklisting:

01.Sean McCabe Paradise Vox Mix [8:31]
02.Sean McCabe Dub Mix [7:59]
03.Sean McCabe Paradise Instrumental Mix [8:31]
04.Dub 1 [7:45]
05.Dub 2 [8:32]
06.Original [7:16]

Credit:

Written by Fuminori Kagajo, Adeola Ranson & Simon Finnegan.
Produced by Fuminori Kagajo & Simon Finnegan.
Vocals by Adeola Ranson.

Track#1, #2 & #3:
Remix Produced & Remixed by Sean McCabe.
Guitar performed by Scott Dennison.

Track#4, #5 & #6:
Keyboards by Takuto Kudo.
Guitar by Sumio Yokotsuji.
Bass by Sei Takeuchi.
Trumpet by Yasunori Sugo.
All Other instruments by Fuminori Kagajo.

Mastered by Greg Vaughn for The Spot Mastering, Brooklyn.

Published by Tone Control Music, administered by Haripa Music UK.

P&C 2010 King Street Sounds

10. 24(sun) Jazz in the House vol.7

こんにちは、早いもので今年も残すとこ3ヶ月弱となりました。今年に入ってから始めた『Jazz in the House』も第7回目です。今回は19時スタートです!みなさん気軽に寄って遊んでいってください!!

よろしくお願いします!!

2010. 10. 24(sun) Jazz in the House
Open : 19:00 – 24:30

Entrance fee : 1,500yen

DJ
Fuminori Kagajo (scherzo)
Rui
Masahiro Yamada

at. PLASTIC THEATER
札 幌市中央区南5条西1丁目北一ビルB1F
tel.011-512-4847

スケルツォ『旅日記』

今回のscherzoツアーは、兄とナレーターの上ノ大作と3人で車で行きました。スタートは深夜1時に札幌スタート。豪雨でした。。。僕が運転していたこともあり、特に写真はないですが、、本当に雨が激しく運転は大変でした。
そして函館のフェリーに搭乗したのが朝7時、ここまで約5時間の移動です。僕ら兄弟は船が苦手なので函館 – 青森の最短ルートで後は車で移動です。。。

フェリーの中です(笑)
IMG_1675IMG_1674
北海道を抜けるだけでこの疲労感。この時は、本当に無事に辿り着けるか不安でした。。。

フェリーの中で見つけたレトロな自販機。
IMG_1677

青森にはお昼前に到着。ここから兄が全快で運転スタート。まずは以前車で行った時に寄った足湯を目指します。かすかな記憶をたよりに移動していると途中とても趣のある旅館を発見!そしてそこの自販機にあった奥入瀬珈琲です。
IMG_1679IMG_1681

そして、足湯を発見!したんですが、ホテルはもう既に閉館していて廃墟に。。。
でも、わずかにお湯が湧き出てるので、少し休憩。
IMG_1683

ここを出発した矢先にアクシデント、事故で国道が塞がってしまい、兄が迂回路がないか聞きにいったのですが、、あきらかに変です(笑)お婆ちゃんは親切に教えてくれましたが、兄は明らかにカメラを意識したポーズ(苦笑)
IMG_1686

なんとか迂回路をみつけ、国道から高速道路の無料区間に入り、昼食。
昼飯はB級グルメで話題のせんべい汁をいただきました。
IMG_1688IMG_1690
味はお雑煮に近い感じで、ん〜美味かった!

ここからは仙台(牛タン)目指してひたすら走りました。
L.Oが21時半だったのでギリギリのペースだったんですが、なんとか無事到着。
IMG_1691
ヘロヘロになってきた僕らをみて店主が漬物と、麦御飯のおかわりをサービスしてくれました。地元の方とのふれあいが、また旅の楽しみのひとつですね。味も絶品でした!

すっかり英気を養って、残すとこ300キロと予想以上に仙台 – 東京が近いなと思いながらスタート。これは途中栃木のコンビニで発見したレモン牛乳?、こちらでは一般的に飲まれてるみたいです。
IMG_1693

予想を上回るペースで、東京に到着しそうだったので、草加の健康センターに寄って、お風呂に入り、仮眠。30時間に及ぶドライブは無事に終了しましたが、休む間もなく午後からJ-WAVEに出演、そして夜はスーパーデラックスで月一イベント「ぺちゃくちゃナイト」に出演でした。
IMG_1696
IMG_1701

こうして、長〜い一日?がようやく終わりました。大変だったけど、とても楽しかったです。宿泊先から撮った一枚。近くにTBSがありました。BGMは勿論、井上陽水の「Tokyo」。。
IMG_1738

後日、東京公演本番の写真をアップしますのでお楽しみに!

スケルツォ「ものの見方が変わる公演」無事終了!

お久しぶりです!ブログに随時、公演までのプロセスをレポートしようと思っていたんですが、、、予想以上に準備に追い込まれてしまい、結局更新出来ずでした。。。

今回のスケルツォのツアーは、札幌2公演、東京1公演だったんですが、どれもたくさんお客さんが来てくれて本当に感謝です!ありがとうございました!!

IMG_1587

色々ありましたが、いつも思うことはイベントはまわりの協力なくしては決してうまくはいかないです。そういう意味では本当に僕ら兄弟は仲間達に恵まれています。一緒にステージ上がってくれた森脇君、大ちゃん、つっち、サトシ君、そして曲作りから一緒に骨を折ってくれた、工藤君、横辻君、竹内さん、小野さん、管生君、睦さん、智美さん、本当にありがとうっ!!!
それに受付、物販など手伝ってくれた友達、協力してくれた家族、友人、メディア関係の皆さん、そしてなにより当日足を運んでくれた皆さん、どの要素が欠けてもうまくはいきませんでした。本当に本当に感謝しています。ありがとうございました!!!!!

20100923_b

東京公演の写真も入手出来次第アップします!そして、今回も懲りずに東京には車で行きました(苦笑)その道中の模様は後日「旅日記」をアップしますのでお楽しみに〜!!

20100923_a